先輩経営者からのメッセージ

洋食の先輩経営者

須賀 光一

人生観を変える手伝いを

須賀 光一洋食(1986年創業)

いまでこそ老舗洋食店と呼ばれる黒船亭だが、老舗にも開業当初の苦い思い出はある。 一般的に洋食店のオーナーと言えば料理人のイ…続きを読む

宮﨑 陽

開業の先にあるもの

宮﨑 陽カレー(1994年開業 )

宮﨑氏とインドにつながりが出来たのは、今から数十年前。 旅行会社に10年勤めていた時、添乗員の仕事でインドを訪問したことがきっ…続きを読む

甲斐 寛秀

自分のお店と思って働いてくれるスタッフがいてくれたから・・・

甲斐 寛秀イタリアン(2013年開業)

 元々、姉妹と共に取締役としてダイニングカフェを運営していた経験を持ち、そこから独立し新たな店舗を経営者として2013年に立ち上げ…続きを読む

寺前 洋喜

飲食店で地元に貢献し恩返しをしたい

寺前 洋喜イタリア料理(2013年開業 )

 元々、飲食店を経営したいと考えていた。イタリア料理店で勤めていた時に今でも尊敬してやまない社長はじめ経営陣の方々から本当にたくさ…続きを読む

橋本 雄生

名古屋名物 味噌おでんとワインの意外なマリアージュ

橋本 雄生洋食(創業2010年7月)

学校卒業後、レストランで料理人としてスタート。その時、お客様を満足させるには、料理だけでも接客だけでもダメだと実感し、どうしたら自…続きを読む

加藤 健一

日本ならではの洋食文化を伝え続けて行きたい!

加藤 健一洋食(2007年開業 )

加藤氏はもともと東銀座の有名洋食店にて、調理人として働きながら約10年間経験を積んできたという。当時その店舗で一緒に働いていた同僚…続きを読む

上村 信一郎

手作りの安心で健康的なおいしさを家族(お客様)に感じてもらいたい!

上村 信一郎洋食(1999年開業 )

1999年上村氏は35歳の時、武蔵小山に「がぶ」を開業した。家は母親が美容院を経営し父親はカイロプラクティックを経営しており、 …続きを読む

石井 明美

美味しいものを食べてお腹いっぱいになると人は幸せになる。その幸せをわけてもらっている。

石井 明美洋食(2008年開業 )

家業として両親が戦後間もなく、屋台で商売をしたのがはじまりだった。当時は築地から仕入れたイカのフライやコロッケなどを売っていたとい…続きを読む

橘田 千也

安くて美味しいものをがっつり食べて満足してもらう!それが使命

橘田 千也洋食(2013年開業 )

『馬場南海』は、キッチン南海の神保町本店で修業をした橘田氏が独立経営している店舗だ。橘田氏が本店に入ったのは、昭和46年19歳の頃…続きを読む

高橋 和男

毎日新鮮な物を仕入れその日のうちに使い切る

高橋 和男洋食(2011年9月開業)

高橋氏が飲食に関わりを持ったのは、高校生の頃飲食店のアルバイトしたのが、 はじまりだった。高校卒業後、単身東京に出て住み込みで飲食…続きを読む

業種から探す 地域から探す
お問い合わせ

飲食経営に関するアドバイスやコンサルティングをご希望の方や、協会の活動に関するお問い合わせはこちらから